ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

肩甲骨健康トレーニング

肩甲骨健康(健康骨)トレーニング

デスクワーク等による「長時間での同じ姿勢」、これに伴う

「不良姿勢」「机と椅子のアンバランス」「不良姿勢による長距離運転」など、

“全身を使わず、同じ筋肉のみ使いつづける”結果、筋肉が疲労をおこし、

肩こりの原因として多くあらわれるのです。

とくに細かい作業をすればするほど、

肩甲骨周りの筋肉を固定しなければいけないために、

肩甲骨の間や肩甲骨の上が張ることが多いと思われます。

ということは、この肩甲骨を動かすことで、肩こりを解消しましょう。

外に動かす 
1) タオルを写真のように手の甲が内側を向くようにして握ります。(立って行ってもかまいません。)

2) このときにタオルを左右外方向へと引きちぎるように引っ張ります
   意識する筋肉は、首の後肩甲骨の間脇の下背骨周り臀部の筋肉

内側に寄せる 
3) タオルを左右外方向へと引き絞りながら、肘を垂直に耳のラインくらいまでゆっくりと降ろします
   この時首が前の方へと倒れそうになったり、上半身が前へ傾いたりしないように注意します

4) このときに、肩甲骨同士がしっかりと寄っているのを意識しましょう。

回数:下ろしに3秒、戻しに3秒×10~15回×3セット行って下さい。


自宅でできる簡単エクササイズをひおためしください。

| 運動・美容 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

骨盤の機能を高めるトレーニング

こんにちわ

最近は雨が多いですね。今日も一日雨もようだそうです・・・
気分も滅入りますが、運動をして気分をリフレッシュしましょう


前回は骨盤の歪みが体におよぼす影響ということで、

骨盤の歪み・ずれ・ねじれ・ゆるみによって内臓の機能低下や

ホルモンバランスの崩れ、からだ全体の歪みによって腰肩膝の痛みなどが

あげられます。ではどうすれば歪んだ骨盤を元に戻すのか?

簡単です。姿勢医学にこだわる「ゆとり」での治療がおすすめです

治療に来られない方は、こちらのタイプ別トレーニングを継続することによって

軽度の歪みの改善や予防ができます。

まずは左右の足の長さがちがう、ずっと同じ方向で足を組んでいる、肩の高さがちがう

このような人は骨盤のねじれを取るトレーニングがおススメです。

お尻歩き、前方向・後ろ方向両方行ってください

次は骨盤の緩みによって内臓が下がり、ポッコリお腹になっている人は

こちらのトレーニングがおススメです。

腹式呼吸(以前のブログを参考に)

と足挙げ腹筋により下腹部の腹圧を高め内臓を持ち上げます

骨盤の歪み・ゆるみを取ることによって、からだの外側のバランスだけでなく

内側(内臓の働き・ホルモン量)のバランスを整えます。

ぜひ一度やってみてください。

| 運動・美容 | 10:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

骨盤が体に及ぼす影響

今回は骨盤が整うことによって身体にどのような効果があるのかを
お話したいと思います。
まずは骨盤の説明から

骨盤て何?

骨盤は人間の骨格の「かなめ」

骨盤は、人間の骨格のちょうど中心にあたる位置にあり、上半身と両足をつなぐ結合部に位置します。

複雑な骨が組み合わさって、S字形に湾曲した上半身の重さとバランスを支えながら、

股関節と連動して足を前後左右に動かすという、いわば人間の骨格の「かなめ」としての仕事を、

骨盤は果たしているのです。
 
さらに骨盤は、内臓や生殖器などを守る「器」としての役割も持っています。

この器がゆがめば、体に不調が出てくるのも当然。

生理痛などは骨盤のゆがみによって起こる代表的なトラブルのひとつですが、

その他、内臓などの不調や腰痛、肩こり、肥満やO脚などのトラブルは、

ほとんどが骨盤のゆがみと関係しているのです。


では骨盤はどうして歪むのか

いくつかの原因をあげてみましょう。

骨盤はこうしてゆがむ

体のさまざまなトラブルを引き起こす骨盤のゆがみ。
そのたいせつな骨盤をゆがませる原因は意外なほど身近なところにひそんでいるのです。


1ダラダラポーズ
2まちがった靴の選び方(先が細く指がしっかりと動かせない靴) 歩き方
3運動不足
4無理な運動
5まちがった就寝法(枕を首に入れず後頭部の一番出ている所に入れている)
6出産


「ゆとり」治療院では姿勢医学と東洋医学をもとに骨盤を内外から整える治療、

指導を行っておりますのでご質問等ございましたらぜひご連絡下さい。

次回は骨盤力を高めるトレーニングをご紹介します。


 

| 運動・美容 | 09:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

健康的なダイエットについて

健康的なダイエットについて

良く若い人や女性たちがダイエットの話をしていますが、みなさんは体重を気にしていて

体重を聞いては、私のほうが重い あの人のほうが軽いなどの会話をよく耳にします。

ここで間違っているのは「体重」で判断するのはあまり良くないことなんです。


まぁ数字で見ることが出来るので仕方がないですが、最近では体重計だけでなく、

体脂肪も計れるヘルスメーターが出ています。

それでもやはり重さを重視する傾向がありますね。

「体重何キロ?」と聞くよりも「体脂肪何%?」

と聞くようにするのをおすすめします。

見た目もスリムで体脂肪率が低い人ほど体重が重いはずです、

逆に体重を軽くすることを目標にしている人は要注意です。

どっちが太ってる?


体重だけを落とすのはそんなに難しくないです。じゃぁどうやれば?と 思う人も多いと思います。

簡単です、食べなければ落ちますよ、でもそれはダイエットではなく減量です。

格闘家やボクサーがやるのと同じ減量です。ではなぜ減量とダイエットが違うかをお話しましょう。

減量とはただ単に食べ物を取らずにしていると筋肉や脂肪がやせていきます 簡単でいいですねー しかし!

ずーっと食べないわけにはいきません、1日1食か2日に1食しか取らないとしましょう。

動物という生き物は次いつ食べれるかわからないときは、

死ぬ可能性もあるのでなるべく脂肪を貯める体質に変わります。
冬眠くま


体重は落ちても太る体質になっています。

体重が落ちては増えを繰り返している人はどんどん太る体質に変化していま

す。痩せてスリムになるはずが逆に太っていく 怖いですね~ 

まさに負のスパイラルですね。

「ゆとり」治療院では、このようにダイエットに関する勘違いや間違い、

理解などをわかりやすく伝えることや、

身体に良い事をおすすめしています。

次回は健康的なダイエットと体脂肪を落とす運動と食事をご紹介します。 

| 運動・美容 | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |