ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

からだについてのこばなし②

今回は脚の形についてのこばなししていきますね~。

脚の形には歪んでいるものとしては、X脚とO脚があります。
X脚とO脚でひそかに悩んでいる人は実は少なくありません。
足の骨は股関節から出ています。
その股関節は骨盤に関連します。
したがってX脚もO脚も骨盤の状態に影響されます。
「両親もそうだから」と言って遺伝あきらめることはありません。
もちろん遺伝的要素はありますが、人の骨格にはそれぞれ
日常生活上での癖があって、骨盤が開く傾向と締まる傾向があります。
股関節からの大腿骨の付け根は「くの字型」をしているので
骨盤が締まりすぎるとX脚傾向になります。
逆に骨盤が開き気味だとO脚になります。
これを調節するには、骨盤体操が有効です。
脚の形を整えるとその結果お尻のラインもきれいに整ってきます。
また逆に足の外反母趾によって足底のバランスが崩れると
O脚、X脚の変形が生じ、股関節に影響し、骨盤のバランスも崩れてきます。
そうすると精神状態にも影響が出てきます。
意外と測定のバランスの崩れから骨盤のバランスを崩している方も多いのですよ。
一度ご自身の足の形をチェックしてみてはいかがでしょうか
スポンサーサイト

| からだのおはなし | 08:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/97-68dc3b2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT