ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鍼灸治療の適応症

今日は鍼灸治療はどのような病気に効果が高いのかについてお話したいと思います。
鍼灸治療は日本ではまだまだ治療効果の認知度は低いですが、
世界的には様々な病気に対する治療効果が認められています。
鍼灸治療を行っているのはアジアの国だけではありません。
世界のさまざまな国で、鍼灸が治療に取り入れられて成果を挙げています。
欧米でも国ごとに鍼灸学会があり、専門機関で技術を学ぶことができます。
中国の鍼灸が世界に広がるきっかけになったと言われる出来事があります。
1972年(昭和47年)、アメリカ合衆国のニクソン大統領が中国を訪問したときのことです。
同行していたニューヨークタイムズの記者が虫垂炎にかかり、鍼麻酔による手術を受けました。
そしてその経緯を記者自身が報道したところ、
アメリカはもとより世界中で脚光を浴びるようになったというわけです。
WHO(世界保健機構)は鍼灸療法で治療効果が高いと認められる49の疾患を発表しています。
以下の項目を参照してください。

①運動器系
 ・テニス肘  ・頚椎炎  ・頚部筋の筋膜炎(肩こり・首や肩の痛み)  ・肩関節周囲炎(五十肩)
 ・関節リウマチ  ・変形性膝関節症  ・打撲と捻挫
②神経系
 ・頭痛  ・片頭痛  ・緊張型頭痛  ・坐骨神経痛、腰痛  ・扁桃摘出後の痛み
 ・抜歯後の痛み  ・術後の痛み  ・ヘルペス後神経痛  ・三叉神経痛
③呼吸器系
 ・急性扁桃炎、咽頭炎、喉頭炎  ・慢性副鼻腔炎、蓄膿症  ・気管支ぜんそく
④血管系
 ・狭心症を伴う虚血性心疾患  ・高血圧  ・低血圧  ・不整脈  ・心臓神経症
⑤消化器系
 ・胆石症  ・胆石による疝痛(激痛)  ・胆道回虫症  ・胆道ジスキネジー
⑥泌尿器系など
 ・腎結石による痛み  ・夜尿症(子供のおねしょ)  ・尿失禁  ・尿閉
⑦産婦人科系
 ・月経困難症  ・分娩の誘発  ・月経の異常  ・女性の不妊症
⑧その他
 ・脳卒中後などの方麻痺  ・白血球減少症  ・メニエール症候群  ・近視
 ・下痢  ・便秘  ・過敏性腸症候群  ・男性の不妊症  ・勃起障害(ED)
 ・肥満  ・うつ病  ・アルコール関連障害     
伝統鍼灸(漢方鍼灸)治療では上記の疾患以外にも効果が高いものがあります。
伝統鍼灸(漢方鍼灸)治療は肩こりや腰痛などの痛みの病気だけではなく
上記のような内科的疾患に効果が高いです。
ただまだあまり日本人には知られていないのが現状です。
世界的には病気の予防も含めて鍼灸治療が身近な存在となっています。
たとえば、日本では「胃がもたれて調子が悪いなぁ」という状態になると
胃腸薬をすぐに服用される方が多いと思いますが、アメリカやヨーロッパなどでは
食事を制限し胃を休めるまたはサプリメント、
鍼灸治療など副作用のないからだに優しい方法を選択される方が多いようです。
薬には大小ありますが、副作用がある場合がほとんどです。
薬に頼らない伝統鍼灸(漢方鍼灸)治療を「ゆとり治療院」で行いませんか







スポンサーサイト

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 08:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/92-a42d1364

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT