ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

関節の負担を和らげるトレーニング

こんにちは 先週は雨が多かったですね
今日は少し寒いですが、天気はいいです
やはり天気がいいと気分もいいですね。

では今回は関節の負担を和らげるためのトレーニングを紹介します。
からだの中で一番体重がかかる所はどこですか?
腰でしょうか?膝でしょうか?

おしいですね、

まちがいではありませんが、正解は足の裏ですね!
すべての重さがかかるわけですから!

では足の裏にクッション性を保てば関節にかかる
衝撃が緩和されるのがわかりますよね。

昔よく、ベタ足の人は疲れやすい等いわれませんでしたか?
そうです、足の裏の筋力をつけて土ふまずをしっかりと
作れば衝撃をうまく逃がすことにより、関節等疲れにくい体になります。

では足の裏のトレーニングをいくつか紹介します。

ギャザートレーニング:床に敷いたタオルを足のゆびで手繰り寄せる。
タオルを集めるのが目的ではなくしっかりと土ふまずを意識すること。

足じゃんけん:グーチョキパー、慣れてくれば右足と左足で対決して下さい。
親指が一番動きにくいと思います、チョキのときは、親指をしたにして。

カーフレイズ:つま先立ちをします。最初は両足で、慣れれば片足で行って下さい。
親指で立っているイメージで。

足の裏がしっかりと働いていない人は、腰痛や膝痛・股関節痛などになる可能性があります。
足の裏をケアすることにより、このような痛みや症状を緩和することができます。
「ゆとり」治療院では足裏のケア・外反母趾の治療も行っておりますので
ご質問等ございましたら、ぜひご連絡をお待ちしています。
スポンサーサイト

| からだのおはなし | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/87-8064a114

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT