ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

肩甲骨健康トレーニング

肩甲骨健康(健康骨)トレーニング

デスクワーク等による「長時間での同じ姿勢」、これに伴う

「不良姿勢」「机と椅子のアンバランス」「不良姿勢による長距離運転」など、

“全身を使わず、同じ筋肉のみ使いつづける”結果、筋肉が疲労をおこし、

肩こりの原因として多くあらわれるのです。

とくに細かい作業をすればするほど、

肩甲骨周りの筋肉を固定しなければいけないために、

肩甲骨の間や肩甲骨の上が張ることが多いと思われます。

ということは、この肩甲骨を動かすことで、肩こりを解消しましょう。

外に動かす 
1) タオルを写真のように手の甲が内側を向くようにして握ります。(立って行ってもかまいません。)

2) このときにタオルを左右外方向へと引きちぎるように引っ張ります
   意識する筋肉は、首の後肩甲骨の間脇の下背骨周り臀部の筋肉

内側に寄せる 
3) タオルを左右外方向へと引き絞りながら、肘を垂直に耳のラインくらいまでゆっくりと降ろします
   この時首が前の方へと倒れそうになったり、上半身が前へ傾いたりしないように注意します

4) このときに、肩甲骨同士がしっかりと寄っているのを意識しましょう。

回数:下ろしに3秒、戻しに3秒×10~15回×3セット行って下さい。


自宅でできる簡単エクササイズをひおためしください。
スポンサーサイト

| 運動・美容 | 20:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/85-9cb62e6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT