ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ツボのお話シリーズ~労宮編~

こんにちわ~
お仕事お疲れ様です~。

今回のツボのお話は『労宮(ろうきゅう)』穴です~。労宮穴は手のひらになるツボ(経穴)です。

roukyu.jpg

「労」は労動、「宮」は要所、宮廷の意味ならびに中心を意味します。
手は労働にたずさわるところで手のひらの中心にあるのでこの名前が付けられたといいます。
また、「疲労の館」という意味もあり、身体が疲れてくるとこる部分です。
「体がだるくて起きられない」「疲れが取れない」「寝起きが悪い」などの
目覚めたとき体調がすぐれない時にこのツボ(経穴)を押すと
倦怠感(だるさ)が失せてきますよ。
手の部位にあり刺激がしやすいところなのでお風呂に入っている時にでも刺激してみてください。
tumayouji
スポンサーサイト

| ツボのおはなし | 14:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/58-14521943

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT