ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伝統鍼灸(漢方鍼灸)治療のお話②

みなさまおはようございます。

このところ寒い日が続いていますが、しっかりと身体を温めておられるでしょうか?
『ゆとり治療院』ではからだを温めるのはもちろんのこと、冷えない身体作りをご提案しておりますので
身体に冷えを感じておられる方はぜひ一度お越しくださいね~。しょうが灸・しょうがパックが効果大ですよ~
しょうが灸


今回も伝統鍼灸(漢方鍼灸)治療についてお話していきますね~。

伝統鍼灸治療は患者様から症状(痛みなど)を聞いてすぐ鍼・灸をするのでなく、
東洋医学的診察法である『四診(ししん)』を行い病名(証)を決定し、処方(ツボ・鍼の種類・灸の種類)を決定してから行います。
『四診』とは「望診(ぼうしん)」「聞診(ぶんしん)」「問診(もんしん)」「切診(せっしん)」の
4つの診察法を用いて総合的に患者様のからだを診ていきます。詳しい説明はまた後日のお楽しみに~。

「え~???、今まで受けてきた鍼灸治療ではそんなことはされなかった~。」という方も大勢おられると思います。
鍼灸治療にはいろいろな方法があり、鍼灸師の先生方が
色々な方法で一生懸命頑張って技術を磨き治療に励んでおられますが、
大きくは医療としての鍼灸治療と肩こりや疲労などをとる慰安鍼があります。
慰安鍼は、全身を診ることなく、痛みのある周辺に鍼・灸を行うことが多く、
鍼や灸の効果により局所の気血の巡りが良くなり、すぐに効果が出て楽になり気持ち良くなります。
しかし、これは根本的原因を治療しているのではなく、対処療法的なことが多いのでしばらくすると
再発し、また鍼・灸をしてもらいたくなります。
医療としての鍼灸治療は全身の診察を行い一時的なものでなく、
根本的に身体を治していくものです。足りないものは補い(補法)、多すぎるものは取り除きます(瀉法)。

みなさんも『伝統鍼灸(漢方鍼灸)治療』で未病を治し健康な体を手に入れましょう~
スポンサーサイト

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 08:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/50-3c998836

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT