ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツボのお話シリーズ~『腎兪』編~

皆さん、健康維持のためにツボ療法を使っていただいてますでしょうか?

今回のツボのお話は『腎兪』穴です~。

腎兪



腎兪は腎気(腎のエネルギー)を転輸してして注ぐ穴で、腎を治す重要兪穴なのでその名がつきました。

腰痛のほか、腎臓、膀胱、生殖器、大腸などの疾病に効果があるとされています。特に頻尿や膀胱炎や便秘、下痢、疲れやすい体質などに効果が高いです。

東洋医学では腎の働きは精を貯蔵して、水分代謝を調節し、吸気を腎に収める働きである。
腎の状態は髪や耳、骨(歯)にあらわれるとされる。
状態が良くないと、髪につやがなくなり、耳の聞こえが悪くなり、歯が抜け落ちたりする。


東洋医学では、腎臓機能の低下がリウマチを引き起こす一因としていますから、手足や関節のこわばりにお悩みの方も一度試してみてください~。
腰痛の原因は骨や筋肉の異常に基づくものと、内臓の疾病に基づくものとがあります。日常的に腰が重いというのは内臓の疾患が疑われます。そうした慢性の腰痛は、医師に相談の上、ツボ押しに合わせて、痛む部位を軽めにマッサージしてもよいでしょう。ゆとり推奨としましては、ゆとりでも販売しております『処方灸(温灸)』を腎兪に毎日1つずつお灸をすることです。
腰は「体の要」と書くほど、健康にとって大事な部位なので、日頃からツボ押しを活用して、いたわるように心がけたいところです。
スポンサーサイト

| ツボのおはなし | 10:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/42-12a410fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。