ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

真冬並み

こんばんは!

今日も一日寒かったですね!

今日は3月なのに真冬並みの気温で、

もーそろそろ温かくなってほしい

なぁーというところです。

今週の日曜日は20度位になるそうです。

いっきにコートがいらなくなりそうですね。

春ファッションかぁ~。

いいですね!今年はパステルカラー系の

明るい色の服がたくさん

出ているみたいですね。皆さんはどんな

色が好きですか?

また教えてくださいね。

色といえば、東洋医学では「五行分類表」

というのがあります。

これは自然界、人体、人体の生理病理を

5つに分類したもので、

その中に「五色」というのがあります。

五色:青(蒼)・赤・黄・白・黒

と分かれていて、さらに「五臓」は

五臓:肝・心・脾・肺・腎

の五つにわかれています。

例えば目の白目の部分が少し青味がかった色

の人の場合五臓で言うところの「肝」が高い

場合があります。

このような場合、短気だったり、こどもの場合は

夜泣きや、かんの虫が高い場合が多いので、

五臓でいう「肝」の経絡や経穴を使って

鍼灸治療(小児は鍼を刺しません)をすることがあります。

このように外見を見て診察することを、

「望診」と言います。

色からかなり脱線してしまいました。。。

またすこしづついろいろ書いていければ

とおもいます。

それでは、また。
スポンサーサイト

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/367-1cf67896

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT