ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ツボのおはなし~百会編~

今日はツボのおはなしシリーズです。

今回のツボは「百会」穴です

「百会」の百とは、多いという意味を持ち、「会」は、交わるということを表しています。
頭のてっぺんの、左右の耳の穴を結んだ線と頭を正面から等分した線が交わるところにあります。指で触れると少しへこんでいるので、探しやすいと思います~。

hyakue 
「百会」穴はちょうど体内の様々な神経が交わる点にあたり、刺激することで、いろいろな症状に効果を発揮します。
東洋医学的にも体中の経絡が交わるところで気血が集まるところです。
症状としては、頭痛、耳鳴り、めまい、鼻づまりなどといった頭部の諸症状に良いとされ、
また、自律神経の調節にも効果があり、不眠や精神的ストレスによる体の不調を和らげる働きがあります。

「百会」は温灸がしにくいところなので、つまようじを5本ほど輪ゴムで束ねて、
尖っていないほうで軽く刺激するとよいでしょう。
tumayouji  

スポンサーサイト

| ツボのおはなし | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/28-804666dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT