ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ツボのお話~『気海』編~

今日はツボのお話シリーズです。

今回は『気海』穴についてお話したいと思います

気海に「気」は人が生まれながらにそのからだに宿している生命力を表し、「海」は集まるという意味を持っています。東洋医学的に言えば、先天の元気が集まる部位にあるツボ(経穴)になります。先天の元気とは簡単に言えば、生まれ持った力です。
kikai 気海の場所

このツボにも貼るカイロが有効です。後はこのツボの部分は冷やさないほうがよいので、腹巻きなどをする際にはこのツボの部分を覆うことが大切です。

この部分に冷えがある方は、ブログ記事の「温灸のススメ」にもありましたように、市販されているせんねん灸などで『気海』穴を刺激していただけるとより効果が高くなります。冷えが強い場合は『ゆとり治療院』に行って治療を受けましょう・・・。

『気海』穴を刺激することで、新陳代謝を活性化しさせ、体内に溜まった余分な水分や老廃物を排出しやすくします。
また、滋養強壮のつぼでもあり、元気が湧かない、疲れやすいといった症状にも効果がありますよ~。

ぜひ皆さんの健康管理に『気海』穴をご利用くださいね~。

スポンサーサイト

| ツボのおはなし | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/27-15a56d07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT