ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冷えと免疫力

からだを温める、ならびに免疫力の向上には東洋医学では『気』が重要な働きを行います。『気』の働きわかりやすい言葉で言いますと

「エネルギー」または「カロリー」

ということになります。
からだを温めたり血液を足先まで運ぶ人は、この『気』(エネルギー)が必要不可欠なんです。免疫に関しても、東洋医学では『気』がからだをバリアのように包み、外敵(ウイルスや菌など)よりからだを守ると考えられています。
漢方薬も同様の考え方にも続いており、冬場は特に寒さなどの影響により体温維持の際に『気』の消耗が激しくなります。ekikopi-

『気』の消耗が激しくなることによって、冷え症が強くなり免疫力の低下が起こりやすくなります。

冷え症の方は、免疫力も強くない傾向にあります。東洋医学(伝統鍼灸治療・ツボ療法)によって『気』を補う必要があります。
家庭で出来る方法として、『気』を補う効果の高いツボに『関元』と『気海』があります。『関元』はへそより指4本分下にあります。『気海』はへそより指2本分下にあります。
ツボの説明については「ツボの説明」のカテゴリーで書かせていただきますね~。お楽しみに―。
『関元』、『気海』には貼るカイロを肌着の上から使用することをお勧めいたします。
腰にカイロを張っておられる方は多いのですが、実はへそ下に張るのも重要なのですよ~。
あとは『ゆとり治療院』でも治療メニューとして行っているしょうがを活用するのも効果的ですよ。
料理や紅茶などにしょうがを少量入れて頂くだけでもからだは暖かくなります。
からだそのものが暖かくなるので、非常にエコロジーですよね~。ヒートテックよりも冷え症対策になると思います。

『ゆとり治療院』では『関元』・『気海』に箱灸を行っております。ヨモギの成分と遠赤外線効果によりツボが刺激され『気』が充実します。
冬場は特にしっかりと『気』を補い、冷え症・免疫力向上を行いましょう~。
スポンサーサイト

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 08:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/25-ec06b663

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。