ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

こむら? こぶら? エピソードⅡ

こんにちは

今朝も寒かったですね!

この寒さでこむら返りを起こす方も

多いのではないでしょうか?

前回のこむら返りはなぜ起こるのか?

に続き

今回は予防・対策・解消編

紹介したいと思います。

まず予防としまして

食事からビタミン・ミネラルを補給しましょう!

とくにマグネシウムの吸収が重要です!


マグネシウム(アーモンド、大豆、ひじきなどに多く含まれる。)

カルシウム(牛乳など乳製品に多く含まれる。)

ナトリウム(主に食塩から摂られる。)などの酵素の摂取が必要となってまいります。

そしてこれらの酵素が効果的に筋肉に摂取されるよう、

ビタミンB1やビタミンDの摂取が必要となる場合があります。

次に対策としまして

こむら返りになると

筋肉が極度に縮んだ状態のため

この筋肉を伸ばす必要があります。

ふくらはぎの筋肉を腓腹筋(ひふくきん)といい

膝を曲げた状態でつま先を持ち

つま先を頭の方に向かってしっかりと伸ばしましょう。

すぐにもどすとまた起こることが多いので

この形をキープして1分間くらい伸ばしましょう。

次に解消編ですが

長くなりましたので

次回エピソードでご紹介します。

あくまでも参考ですので・・・

またご質問等あれば「ゆとり」治療院まで
スポンサーサイト

| ゆとり治療院の紹介 | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yutorinokyu.blog101.fc2.com/tb.php/244-5d779a7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。