ゆとりごころWEB~大阪府・堺市の鍼灸治療院・整骨院~鍼治療・お灸治療・経絡整体・不妊治療・美容鍼灸・小児はり

中百舌鳥(なかもず)駅徒歩3分にある、年中無休の鍼灸治療院・整骨院です。 大阪府堺市北区中百舌鳥町2丁8番 ℡.072-254-1109

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

5月と自律神経の関係

こんにちは!ゆとり治療院の高橋です。


ゴールデンウィークもあっという間に終わりましたねぇ

みなさまは、いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は、🍓いちご狩りへお出かけをしたり、

近所を散歩したり、ゆったり、まったり過ごしました♪




この時期になると、、、

なんかすこし気分が落ちてきたな... (;´д`)

やる気が出ない... (´-`)などなど

身体の不調を感じる方が多いのかはないでしょうか?

また時期が時期だけに『5月病!?』 なんて疑ったりしてしまいますね。

今の時期じゃなくても、5月病症状は現れることもありますが、

特に5月におきやすいのは、

漢方医学でいう『肝』の失調がおきやすいからです。

さらに『肝』はの季節に属しています。

春は、自然界のエネルギー(気)が、外へ、上へと発散する季節

つまり、気がのびのびする季節でもあります。

この気が環境変化によるストレスなどから

肝の疎泄(のびのびと広がる機能)がうまくいかず、

体調を崩し、自律神経系も乱れやすくなります。

五月病にならないためにも、ストレスをためないことが大切。

半身浴をしたり、運動をしたりして体をリフレッシュしてくださいね。



自律神経が乱れやすいこの季節に
リラックス効果のある『バラ』🌹が当院に届きました!

毎日バラのいい香りに癒されてます
bara4.jpg


環境の変化に起こりやすい5月病。

ゆとりの新人さん2人(上田先生、和田先生)は、このバラのおかげで、

ストレス知らず!!!!?(笑)

bara3.jpg

bara2.jpg
スポンサーサイト

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

膝が。。。

こんにちは!

毎日あつくて、ついつい冷たいものを

食べてしまいますね!

昨日もアイスを2本食べてしまいました。。。

ところで、かれこれ半年膝の治療を

受けておられた患者様が、

膝が曲がるようになりました!

と喜びの声を頂戴しました。

本当にうれしかったです。

正座ができるようになって、本当に

うれしいです!

とおっしゃっておられました。

これからも治療を続けていきたいです。

ということでした。

一緒に治療を続けていきましようね!

それでは、また。

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりです

こんにちは!

今日は七夕ですね!

みなさんはどんな願い事をされましたか?

今日はあいにくのお天気なので

天の川はみれなさそうです。。。

明日はお天気回復するようなので、

いい天気でお洗濯もはかどると思います。

ところで、先日1年ぶりに来られた患者様

がおられました。

仕事で忙しくなかなか来れなかったそうです。

下痢の症状が強く来院されました。

治療を受けると症状が治まるので、

また続けてきます。

とのことでした。一緒に続けていきましょうね!

それでは、また。

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 12:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

腰痛

こんにちは!

今日もあつーい一日ですね!

本当に体がどうかなりそうです。

くれぐれも体調管理には気を付けましょうね!

ところで、先日40代前半で

現在7か月のお子さんの子育て中

のお母さんが腰痛で治療へこられました。

出産後、腰痛が出てつらいということでした。

骨盤矯正だけでなく、漢方鍼灸治療で

全身の調整もすることになりました。

赤ちゃんのためにお母さんはいつも元気で

いてほしいですよね!

子育て中は何かと大変ですが、

みんなそれぞれいろいろ大変です!

ゆとり治療院はママさんを応援します!

なんでも話してくださいね。

それでは、また。

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真冬並み

こんばんは!

今日も一日寒かったですね!

今日は3月なのに真冬並みの気温で、

もーそろそろ温かくなってほしい

なぁーというところです。

今週の日曜日は20度位になるそうです。

いっきにコートがいらなくなりそうですね。

春ファッションかぁ~。

いいですね!今年はパステルカラー系の

明るい色の服がたくさん

出ているみたいですね。皆さんはどんな

色が好きですか?

また教えてくださいね。

色といえば、東洋医学では「五行分類表」

というのがあります。

これは自然界、人体、人体の生理病理を

5つに分類したもので、

その中に「五色」というのがあります。

五色:青(蒼)・赤・黄・白・黒

と分かれていて、さらに「五臓」は

五臓:肝・心・脾・肺・腎

の五つにわかれています。

例えば目の白目の部分が少し青味がかった色

の人の場合五臓で言うところの「肝」が高い

場合があります。

このような場合、短気だったり、こどもの場合は

夜泣きや、かんの虫が高い場合が多いので、

五臓でいう「肝」の経絡や経穴を使って

鍼灸治療(小児は鍼を刺しません)をすることがあります。

このように外見を見て診察することを、

「望診」と言います。

色からかなり脱線してしまいました。。。

またすこしづついろいろ書いていければ

とおもいます。

それでは、また。

| 漢方鍼灸(体質改善)治療 | 22:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT